西武ライオンズの歴代最強オーダーは?夢のベストナインを選んでみた

野球

埼玉西武ライオンズの歴代選手による最強オーダーと夢のベストナインを選んでみた

今や伝説となった選手も多い埼玉西武ライオンズの、歴代選手による最強オーダーと夢のベストナインを選んでみました。
昭和の名選手から現役バリバリのプレイヤーまで、過去のデータや私の思い出をもとに選びました。

なお、表中の評価値は私の主観によるものです。

スポンサーリンク

埼玉西武ライオンズの歴史


埼玉西武ライオンズは前身の西鉄時代を含め、23度のリーグ優勝、パ・リーグ最多の13度の日本シリーズ優勝など、栄光の数々が球史に刻まれています。
1950年代に稲尾和久・中西太・豊田泰光らのスター選手を中心に黄金時代を迎えたライオンズ。
その後低迷期を迎えますが1980年代に入り、広岡監督のもと他球団を寄せつけない強さを見せつけ、「常勝軍団」へと変貌。
1990年代には、森監督のもとでリーグ初の5連覇を成し遂げ、黄金時代を築きました。
「最強西武」の歴史は、現代にも脈々と受け継がれています。
今や伝説となった選手も多いライオンズで、歴代の最強選手によるベストオーダーを組んでみました。

スポンサーリンク

西武ライオンズ歴代最強の投手陣は?

役割選手名球 速変化球制球
先発①稲尾 和久AAS
先発②松坂 大輔SBB
中継ぎ潮崎 哲也BAA
抑え東尾 修BAA

先発①:稲尾 和久

西鉄ライオンズのエースとして3年連続日本一に貢献し、先発・救援にフル回転で活躍する姿は「神様、仏様、稲尾様」と呼ばれました。シーズン42勝はNPBの最多タイ記録です。

先発②:松坂 大輔

豪速球と切れ味鋭い変化球で、高卒新人では史上初の3年連続最多勝を獲得するなど、「平成の怪物」と呼ばれました。デビュー戦で片岡篤史選手(日本ハム)から奪った三振やイチロー選手(オリックス)から奪った3打席連続三振は今も多くのファンに目に焼き付いています。

中継ぎ:潮崎 哲也

サイドスローから繰り出されるシンカーは、一度浮き上がってから落ちる独特の軌道で「魔球」と呼ばれました。中継ぎや抑えとして安定した成績を残しました。

抑え:東尾 修

西鉄ライオンズに入団し、以降は太平洋・クラウン・西武と球団名が変わってもライオンズ一筋でプレー。引退後は監督も務めました。打者の内角を突く強気の投球スタイルは「ケンカ投法」と呼ばれました。一時は抑え投手としても活躍しました。

スポンサーリンク

西武ライオンズ歴代最強の野手陣は?

ポジション選手 打撃力長打力 守備力
捕手伊東 勤BCA
一塁手清原 和博BAC
二塁手辻 発彦BCS
三塁手石毛 宏典BBB
遊撃手松井 稼頭央ABA
左翼手森 友哉ABC
中堅手秋山 幸二BAA
右翼手秋山 翔吾ABB
DHカブレラAAC
破壊力は抜群な上に守備も名手も多く、穴のないチームだと思います。

捕手:伊東 勤

西武の黄金時代に正捕手として、14度のリーグ優勝と8度の日本一を経験しました。
まさに“球団史上最高の捕手“と言えるでしょう。
現役引退後に西武の監督も務めました。

一塁手:清原 和博

最強西武不動の4番でNPB歴代5位の通算525本塁打を放った強打者です。
ルーキーイヤーの打率(.304)・本塁打(31本)・打点(78点)・塁打(236)は現在もNPBの高卒新人記録で、通算150号、200号はそれぞれNPBの最年少達成記録です。

二塁手:辻 発彦

鉄壁の二塁手として歴代最多の8度のゴールデングラブ賞を受賞。首位打者にも輝くなど攻守で黄金時代を支えました。
西武の監督としても2年連続のリーグ優勝を果たしています。

三塁手:石毛 宏典

西武黄金時代のチームリーダー。在籍14年で11度のリーグ優勝を果たしました。
「ミスター・レオ」と呼ばれ、強いリーダーシップで個性派揃いの選手たちをまとめ、最強西武を築きました。

遊撃手:松井 稼頭央

高い身体能力を持ちプレーの美しさとパフォーマンスの高さで多くの野球ファンを魅了しました。
広角に打ち分ける技術と長打力を併せ持ち「史上最強の一番打者」と呼ばれました。
1998年にはMVPにも輝きました。

左翼手:森 友哉

現役の正捕手ですが、外野手としても多くの試合に出場しています。
類まれな打撃技術で、2019年には首位打者を獲得。MVPにも輝き、チームのリーグ2連覇に貢献しました。

中堅手:秋山 幸二

清原、デストラーデとともに「AKD砲」を形成。
高い身体能力を持ち、走攻守三拍子揃った選手で、本塁打王1回、盗塁王1回を獲得しました。
「メジャーに一番近い選手」とも言われました。

右翼手:秋山 翔吾 

2015年に216安打を放ってシーズン最多安打記録を更新。
NPB通算打率は3割を超え、打撃技術と優れた選球眼を備える安打製造機です。現在はメジャーリーグに挑戦しています。

指名打者:アレックス・カブレラ

ライオンズ史上最強の助っ人外国人と言われています。
豪快なフルスイングで当時のNPB最多タイ記録となる55本塁打を記録しただけでなく、巧みな打撃技術を併せ持ち、規定打席をクリアした7年間で5度の打率3割をマークしました。

西武ライオンズの歴代最強のベストナイン

打順ポジション  選手名  
1番ショート松井 稼頭央
2番ライト秋山 翔吾
3番センター秋山 幸二
4番ファースト清原 和博
5番指名打者カブレラ
6番レフト森 友哉
7番サード石毛 宏典
8番キャッチャー伊東 勤
9番セカンド辻 発彦

まとめ

球界の盟主と言われた埼玉西武ライオンズ。近年もリーグ2連覇を果たし、強さを誇っています。
私が選ぶ最強オーダーは、黄金期の選手を中心としながら現役選手も名を連ねています。
私の独断と偏見で選んだオーダーですので、皆さんが選ぶ選手とは少し違うのではないかと思いますが、少しでも共感していただけたらうれしいです。
これからも埼玉西武ライオンズを応援しましょう!

パ・リーグのライバルチームもチェック

福岡ソフトバンクホークス
千葉ロッテマリーンズ
東北楽天ゴールデンイーグルス
北海道日本ハムファイターズ
オリックス・バファローズ

セ・リーグのライバルチームもチェック!

阪神タイガース
広島東洋カープ
中日ドラゴンズ
読売ジャイアンツ
横浜DeNAベイスターズ
東京ヤクルトスワローズ

プロ野球12球団歴代最強のオーダーもチェック!

プロ野球歴代最強のオーダー

コメント

タイトルとURLをコピーしました